アンケート用のサイトはどうやって作ればいいの?

チェックボックスとラジオボタンを組み合わせる

アンケートを集めることに特化したサイトを作るためにはどうすればいいのでしょうか。まず、基本的にチェックボックスとラジオボタンというHTMLのタグを使うことになります。

チェックボタンというのは四角い空白のボックスをユーザーがマウスでクリックすることによってチェックが入るという機能を持っていて、一つの質問に対して複数のボックスにチェックを入れることが可能です。一方、ラジオボタンは丸い形をしていて、チェックボックス同様にマウスでクリックすることでチェックを入れられますが、チェックボックスと違い、一つの質問に複数のラジオボタンがあったとしても、その中の一つにしかチェックを入れることができません。

そのため、チェックボックスは一つの質問に複数の回答が可能なときに使い、ラジオボタンは一つの質問に一つの回答という組み合わせのときに使用します。

回答者に自由な文章を書かせて投稿させることも可能

また、回答者に自由な文章を書いて投稿させることも可能です。これはフォームタグを使います。基本的に、メールフォームと同じ作りで、四角の枠内に文章を入力し、ボタンを押すと投稿できるようになっています。

以上、チェックボックス、ラジオボタン、フォーム、投稿ボタンの四つのタグを使えば、アンケートサイトの大枠は作れますが、これだけでは完成といえません。というのは、アンケートの内容をどのようなフォーマットでどこに送信するのかといったことを設定しないといけないからです。

ウェブ制作の初心者の場合、こうした設定に関するプログラムを作るのは難しいので、アンケートサイト用に作られたプログラムをダウンロードし、それをベースにカスタマイズするのがいいでしょう。

コーディングとは、ウェブデザインに合わせてプログラミング言語を書いていくことです。デザインを実体化するために必要です。