プライバシーは宝物?!他人の宝は見てみたい…

誰にも覗かれたくない

覗かれたくないものはたくさんあります。ロッカーの中身、机の引き出し、成績表や作文など人には隠しておきたいことがいくらでもあるものです。覗かれて困るものは大切なものですから、失くさないように管理しなければいけません。うっかりしまい忘れたりすると、覗く気もない人に覗かれてしまいます。本人の不注意によってもめ事になる場合もあるので、プライバシーが関わる問題には特に注意が必要です。

ラッシュアワー時のスマホ

見られたくないし、見せたくない… そう思いながらも見せてしまっている場合もあります。満員電車の中でスマホを使っている方もかなり多いかと思いますが、振り向くことすらできない状況の中でスマホの画面を見るというのはいかがなものでしょう。ラッシュアワー時には通常ありえない距離感となり、背後から画面を覗くことなどいとも簡単です。彼女とのプライベートな写真を見ようものなら、プライバシーの流出は免れません。プライバシーを守れない状況下に置かれている時は、スマホを使わないに限ります。

他人のプライバシーに興味がある

有名人の私生活には多くの人が興味を持っています。自分だけのプライバシーは言ってみれば宝物のようなものです。そうなると他人の宝物は一体どんなものなのか…ちょっぴり知りたくなるものです。自分のプライバシーは誰にも見せたくないのに、他人のプライバシーは見てみたいのです。誰も持っていないものを持っているなら、それだけ価値があるということにもなります。人は価値のあるもの欲しがり、それ故に狙われてしまうのです。結果的にプライバシーは狙われるものだからこそ守らなければならなくなります。

シュレッダーとは、主に個人情報や機密情報を守る為に、紙やCDなどを細かく裁断することができる機械です。